古布・装い・彩り
ゆるやかな時代(とき)のながれを




日本独自の伝統である着物、他に無い色合い、柄、風合い

長い歴史の中で完成された着物、その着物を現代に蘇らせく今の生活スタイルに合わせた洋服という世界に参加させました、日本の風土にあった着物、着心地とデザインに再認識致します。